読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クプタの一段階屈折

クプタ(わたし)のリアルな日常です。普段は真面目でクールなサラリーマンをきどっています。が、齢35を過ぎたあたりから、自分が35年間何かをずっと演じてきたことに気づく。だから自分だけの日常の喜びを書き記します。

すごい学生がいた

リア充しねえ〜!!」って叫びながら自転車かっ飛ばしている学生がいて、ちょっと応援してしまった。びっくしたわあ、季節の変わりめか。。きっと魂の叫びだったんだろうなあ。
f:id:rmisasa:20160521213338p:image