スーパービジネスパーソンエグゼクティブ、クプタ

スーパービジネスパーソン、クプタ(わたし)のプライベートを明かします。スーパービジネスパーソンへと登りつめたクプタ。プライベートの思考法とその内容をご参考までにご教授します。

吉祥寺で人を探す

三連休の二日目が暇なので、吉祥寺に自転車で行く。久々の好天ということもあり、凄まじい人だ。とにかくどこに行っても人、人、人。

しかし、実際来たところでとくに目的もない。だから散々思案したあげく、昔の知人探しでもすることにした。いや、知人探しといっても大層なものでなけく、ただすれ違う人のなかから知人を見つけるだけのことだ。

吉祥寺ならば不可能であるまいと、試みるが、そんなに甘くない。すれ違えどすれ違えど、見知らぬ人間ばかり。ああ、わたしの既知の方々よ、あなたらは一体どこにいるのか。今頃レンコンの皮むいてるの?中古で買った団地を売ろうとしているの?それとも南米で日本語教えてるの?いやはや、いざ探すと見つからないものだ。忙しくて余裕がないとないほど、出会ったりするものなのに。
f:id:rmisasa:20160321110338p:image
そんなことを考えながら、ただただ2時間ほど歩く。それにしても世の中いろんな顔や表情があるものだ。その顔つきによってこちらの心が晴れたり、嫌な感じになったりしてしまう。所詮、人は見た目であれこれ判断してしまうものだ。そして、それはいけないことではないし、咎めることでもないと思う。だからショーンは責められない。

結局3時間歩き回って誰とも会わなかった。できたのは擦り切れた踵のマメだけ。ああ、この時間の無駄使い。どうだ。この美しき気高い自分。自身の尊さに涙がこらえきれない。反効率主義、反役立ち主義、反意味主義。世間に反旗を翻しているわたしとしては上々の出来だ。