読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スーパービジネスパーソンエグゼクティブ、クプタ

スーパービジネスパーソン、クプタ(わたし)のプライベートを明かします。スーパービジネスパーソンへと登りつめたクプタ。プライベートの思考法とその内容をご参考までにご教授します。

シャツを破く

久々の蒸し暑い夜だった。いつもTシャツとハーフパンツで寝てるのだけど、なんだかこの日はTシャツ内側のタグ(綿100%とか書いてあるやつ)がなんだか気になった。肌に触れて不快というかくすぐったい。

明日も仕事で早く眠りたいので、少々荒っぽく破ることにした。でもなかなかちぎれない。これはむかつくと、さらにギアを2段階も3段階もあげて力を加えると、「ビリビリビリビリ!!!」と綿が破れる音が響いた。

なんとストッキングを破いたときのように(破いたことはないけど)、わたしのお気に入りTシャツの側面が思い切り破れてしまった。よく見ると丸いクレーターが2つできたみたいだ。グレーと黒のボーダーシャツからわたしのわき腹が美しくのぞいている。

f:id:rmisasa:20150618202243p:image

すごく品質のよいシャツだったのでショックは大きいけど、なんだかすがすがしい気持だ。久々に思い切りルールを破った背徳感があり、心が満たされる。「なるほど、これがSMの効用かあ、一人SM」と一人ごちる。そのまま穴のあいたシャツを身につけると明日からの社会生活もがんばれそうだった。