読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スーパービジネスパーソンエグゼクティブ、クプタ

スーパービジネスパーソン、クプタ(わたし)のプライベートを明かします。スーパービジネスパーソンへと登りつめたクプタ。プライベートの思考法とその内容をご参考までにご教授します。

大仏を被って、空気イスをする

誰もいない部屋で壁にもたれかかり、空気イスを行う。その際は必ず大仏の被り物をする(ゴム製)。息が苦しい。だがそれがいい。誰も見られていないのに、更なる変装しているこの「無意味さ」にいいようのない悦びが湧き上がる。息苦しいのもまたそれに追い討ちをかける。

f:id:rmisasa:20150419174312j:plain

脚がプルプルと震えてくる。そして震えるといつも考えることがある。それは江戸川乱歩の小説「人間椅子」。醜い容姿の椅子職人が、自ら手掛けた革椅子のなかに入って、多くの人間を受け止める。荒唐無稽だが革一枚で人と触れ合う距離感がよい。直に触れるのではなく、ビニールやプラスチック、ガラスでもない。この温かみのある革だからこそ、そこに得も知れぬ喜びを感じる。